悼む人。

By エックン on 2013.01.21 Mon - 19:24  |   Facebook

「悼む人」の作者である天童荒太の作品は「永遠の仔」以来で、その「永遠の仔」の印象も救いようのない暗い話だつたなっていう。その次が「悼む人」って、しかも直木賞を受賞とは。

話は悼む人に通じる3人を主人公に悼む人とは?悼むとは?生きるとは?死ぬとは?っていうヤツなんだけども、読んでいくうちにモヤモヤ感がイライラ感になって気がついたら泣いてた。

悼む人〈上〉 (文春文庫)
悼む人〈上〉 (文春文庫)
天童荒太

悼む人〈下〉 (文春文庫)
悼む人〈下〉 (文春文庫)
天童荒太

In book  |   Tagged , , , ,

facebook