重力ピエロ。

By エックン on 2007.07.23 Mon - 22:09  |   Facebook

映画化不可能と言われていた瑛太主演の『アヒルと鴨のコインロッカー』。
その作家、伊坂幸太郎の直木賞候補『重力ピエロ』が感慨深い。
大雑把に訳すとレイプされてできた子とその家族の話。
とはいえ、そんなに重くもない。
その後に吉川英治文学新人賞をとった『アヒルと鴨のコインロッカー』は必読か??

重力ピエロ
重力ピエロ
伊坂 幸太郎

In book  |  

facebook