陽ギャン。

By エックン on 2007.08.20 Mon - 23:15  |   Facebook

陽気なギャングが地球を回す
いまや破竹の勢い、飛ぶ鳥を落とす勢いの伊坂幸太郎。
重ピ(重力ピエロ)、鴨アロ(鴨とアヒルのコインロッカー)と続けて3連チャン。

嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。
この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった…はずが、思わぬ誤算が。
せっかくの「売上」を、逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ!
奪還に動くや、仲間の息子に不穏な影が迫り、そして死体も出現。
映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス。

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
陽気なギャングが地球を回す
伊坂 幸太郎

彼の作品は映画化しやすいのか!?
それともオシャレ風なのか!?
やっぱ映画化された。
映画「陽気なギャングが地球を回す」。

In book  |  

facebook